FC2ブログ
いけちゃんとぼく
Sat.16.01.2010 Posted in  ヒューマンドラマ
0 comments 0 trackbacks


2009年6月20日公開 出演・蒼井優、深澤嵐。
主題歌・渡辺美里「あしたの空」


いつのころからか、いつも一緒に過ごしているよしおと謎の生き物いけちゃん。山登りや虫取り、友だちとケンカしたりするとき以外にも、熱が出たときには看病したりと、いけちゃんはいつもよしおのそばに寄り添い彼を見守っていた。やがて、よしおが成長して少年時代が終わろうとするころ、いけちゃんの姿が見えなくなってしまう。とうとう最後の日にいけちゃんはヨシオにある事を打ち明ける…。

少年と不思議な生き物“いけちゃん”とのふれあいを描き、発表されるや“絶対に泣ける本”と評判を呼んだ、人気漫画家・西原理恵子が初めて手掛けた同名絵本を実写映画化。色も形も変幻自在な不思議な生き物“いけちゃん”と、少年の交流をファンタジックに紡いでいる。主人公の少年・よしおのそばに寄り添ういけちゃんは、絵本の質感を生かすためフルCGで描かれ、その声を若手実力派女優・蒼井優が担当。『鉄コン筋クリート』でも役にはまった声の演技を披露した彼女だが、今回もその見事な声優ぶりは相変わらずだ。主人公のヨシオを演じるのは、オーディションで選ばれた深澤嵐(『子ぎつねヘレン』)。彼の初々しい演技も、観る者の涙を誘う。

« 彼女の名はサビーヌ | Home | 僕の初恋をキミに捧ぐ »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP