ソラニン
Thu.21.01.2010 Posted in  ヒューマンドラマ
0 comments 0 trackbacks


2010年4月公開 映画「ソラニン」
原作:浅野いにお 監督:三木孝浩 脚本:高橋泉
出演:井上芽衣子:宮崎あおい 種田成男:高良健吾


OL2年目で会社を辞めた芽衣子(宮崎あおい)。音楽への夢をあきらめきれないフリーターの種田(高良健吾)。不確かな未来に不安を抱えながら、お互いに寄り添い、東京の片隅で暮らすふたり。だが、芽衣子の一言で、種田はあきらめかけた想いを繋ぐ。ある想いを込めて、仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田。ふたりはその曲をレコード会社に持ち込むが…。不確かな未来に揺れながらも、新しい一歩を踏み出していく若者たちを描き、絶大な人気を博した浅野いにおの傑作コミック「ソラニン」を映画化。主人公・井上芽衣子を宮崎あおい、恋人の種田を高良健吾が演じる。

« 真幸くあらば(まさきくあらば) | Home | ハルフウェイ »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP